新着Pick
199Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ラリー・テスラの与えた影響は本当に大きく、改めてUI、UXの重要性を噛み締めるべし。
独りよがりで機能開発に没頭せず、ユーザー全体のことを考えて、ユーザーに愛される機能を実装することに注力しないといかんですね。

そしてブルーエプロンがこんなことになっていたとは知らんかった。
ミールキット市場は自分とは縁がないので、そもそもどのくらいの広がりがあるか分からないけど、アプローチの仕方の問題だったのか、市場自体の問題なのか?

さらにLibraにShopifyが参加というのはどういう意図があるんだろうか?
個人的にはLibraには頑張って欲しいのですが…
ここには書かれていませんが、大事なポイントは、Appleが在庫を極小にしていることで、普段は力強いキャッシュ・フローと、利益を手にしているのですが、その強みが、コロナウィルスによる工場停止の場合には「短期間で欠品」という弱みに反転してしまうということです。

環境条件が急激に変化すると、強みと弱みが反転するという、よくケースなどではある事例が目の前で起きたことになります。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
今週の海外ニュースで気になったのは金融系で、モルスタのE*Trade買収(①)と、Franklin ResourcesのLegg Mason買収(②)。
当事者はどちらもスタートアップではないが、Robinhoodの登場など手数料へのプレッシャーや、それら全般含めたミレニアム世代への対応という文脈があろう。
あとはコロナ関連で、中国のリモート授業でDingTalkというAlibaba系のサービス(③)。行動習慣を変えるのは難しいが、イベントが発生すると「変えざるを得ない」から、新しいサービスが生活に入っていくキッカケとなることが多い。
マクロ的には米国Markit PMIが大幅下落したのが、今後の景況感という点で気になっている(④)。

https://newspicks.com/news/4653075
https://newspicks.com/news/4651005
https://newspicks.com/news/4644310
https://newspicks.com/news/4656593
注目のトピックはショピファイのLibra参加です。Libra協会からはPayPalやVisa、Mastercard、Stripe、ebay、Booking Holdings、Vodafone、Mercado Pagoが脱退。しかも世界各国の規制当局が発行を認めないとしたなかで、参加というのはどういう風の吹きまわしなのでしょう。

コマースを推進するショピファイにとって、国際ブランドのカード手数料が重たくのしかかっている。もしこの手数料がなくなれば、赤字体質から抜け出せる。そういう思いがあるのではないでしょうか。

動かなくなった車に乗ったとしても、目的地にはつかないのではないか。そう思うのですが・・・。
ミールキットデリバリーの「ブルーエプロン」売却の可能性か。元来、料理に対して調理より食材そのものだったり、食べること自体に価値を置いている国だと、提供価値として難しかったのかな。ちなみにOisixにおいてはやっぱりミールキットが売り上げを牽引しています
この連載について
世界中のテクノロジーが集まる米シリコンバレーでは、今なにが起きているのか。NewsPicks編集部とシリコンバレー支局が総力をあげて、動画コンテンツでレポートする。