新着Pick
190Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナで日本売りだから円安という風潮について一筆させて頂きました。基本的には賛同しかねます。
あ〜、私が海外に行く時に円安にならないで!と願っています。
それは個人的な事情として、この間、とあるイギリス人の友人が話していたのが印象深いです。

トランプ大統領になり、ここ1年半くらいは、アメリカ株式市場で勝つのが簡単になったと。
一つは、トランプ政権では、株価の上下変動が読みやすいこと、そして為替変動が小さく規則的だったからだそうです。

けれども、日本市場はとにかく読めないと。

株式市場も為替も変動しないと儲からない人と金融機関が多いので、今回の新型肺炎は日本市場を分かりやすく動かすには絶好なタイミングなのではないでしょうか?
散々煽って市場を下げて、新型肺炎の収束が見えたら、今度は買いを煽る輩は必ず出てくると思います。
記事の通りかと思いますが、今回の円安(正確にはドル高)が、緊縮財政のための格好のネタにされやしないかと警戒されます。
今般のドル円の動きを「ドル高の一環」として捉えるのはその通りだと思う。それにドル円は、直近ではよりレンジを狭めていたものの、2017年初からの3年超で見れば、105-115円の10円幅でのレンジ相場が現時点でも継続中との見方もできる。あまり近視眼になり過ぎると大局を見誤ることになるので注意したい。
どんな状況であれ、他人の扇動に乗ることは、リスク以外の何ものでもないですよね。

危機的であればあるほど、一次情報を自分で判断することが大事になります。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
各所でポジショントークが炸裂するのが、こうゆう局面。
冷静さを忘れるべからず。
ウォン安に比べたらたいした事ないです。(¯―¯٥)