新着Pick
21Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日経平均株価は92円安で3日ぶりの反落となっています。
米国株はNYダウが128ドル安と反落したことを受け、今朝の東京市場も50円ほど値下がりして始まりました。
朝方、為替の112円乗せから、100円以上値上がりする場面もありましたが、週末で3連休控え、国内の新型肺炎感染拡大も心配で、234、500円絡みで、方向感無くもみ合う展開となりました。
最後はやや軟化して引けています。
巣篭もり強まる観測から情報通信株が高く、円安を好感しトヨタなどが上げました。
週を通せば300円安で続落、GDPもアップル売上も機械受注も下ブレて、新型肺炎の経済への悪影響に警戒感が高まりました。
中国の感染ピークは過ぎた観測が出た一方、今度は韓国や日本で感染が広がり、メンタル的にも不安定でした。
来週は2月の最終週、日米で経済統計が目白押しですが、心理的な落ち着きと共に円安を好感する流れとなれるかが焦点となりそうです。
恐らく新型肺炎の影響を織り込んだ最初の統計である日本の2月分pmiが公表され、特に非製造業がめちゃめちゃ下がりましたからね。