【中国デジタル革命】今、最も注目すべき「4つの領域」とは

2020/2/22
中国の政府系ファンドで累計2兆円を動かしてきた投資家、ウィンストン・マー氏は、アリババ、テンセントに次ぐ中国企業を発掘する上で、「4つの領域」に注目しているという。
教育や金融など、これから成長が見込まれる領域でホットな中国企業について解説してもらった。
【新】カリスマ投資家が語る「中国デジタル革命」の最前線
中国AIの「4大ドラゴン」
マー 前回、中国で投資家が注目している4つの分野を挙げました。今回はその4分野について、具体的にどのような企業が注目されているか、ご紹介しましょう。
まず1つ目は、画像認識など「AIの一分野」に特化した企業です。