新着Pick
234Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
民間の金融機関の場合は規制や当局指導もあり基本的には同業の買収となり、買収の主な目的は海外の成長市場を自社に取り込むことがコンセプトになります。
その中でもPMIを通じて現地マネージメントスタイルの良いところを維持しつつどのようにリスク管理を含めたガバナンスを発揮するのか、カルチャーの融合やシナジーができるかが重要です。
この会社とJTの共通点は「思い切りのいいこと」ではないでしょうか。失敗パターンは「おそるおそる」で(1)相手(あるいはインベストメントバンク)の言いなりになる、(2)PMIが中途半端、のいずれかまたは両方かなと思います。
派手なニュース記事ではないですが、海外M&A巧者の東京海上さんのグローバル展開に関する記事。やはり成功している会社はしっかりとセオリーを押さえていることがよく分かります。
私のイメージでは
東京海上とTokio Marineは割とハッキリ分かれてますけどね (悪い意味ではなく)
日系企業による買収は、カルチャーフィットが1番難しい。言語と文化のハードル高し