新着Pick
89Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
クラウドファンディングのおかげで小規模事業者は、商品開発のテスト販売が簡単にできるようになりました。

自分が販売したい商品がある時、以前は売れるかどうか分からないけど、売れることを期待して作る。商品が出来上がってから営業に励むという流れでした。
クラウドファンディングによって、商品のニーズがあるか確認する。十分な予約注文が入れば商品化する。反応が悪ければ、すぐに商品化せず改良して再挑戦することができます。

売れるかどうか分からないものを作るというリスクが減り、商品作りに挑戦する気持ちを後押ししています。

私も、2018年にコワーキングスペースを開設する時に、クラウドファンディングで利用チケットを前売りしました。
開設前に、利用者の目途が立ち心強かったです。
Knotやソニーとの出会いは、Makuakeにとって大きな意味があったのですね。
「ものづくりの会社にとってはつくる前に顧客となってくれる人が買ってくれるということが、大きな価値になる」
創業時の写真も、いいです。
ぜひ外部の金を入れる決断をしたサイバーエージェント側のお話を聞いてみたい。もっと儲かると思うのなら持ち続けたいと思うはず
"さらにそのとき初めて、サイバーエージェント以外の外部のお金をお預かり"
「シゴテツ -仕事の哲人-」、マクアケ社長・中山亮太郎氏の第6回です。
この連載について
ビジネスや働き方が多様化し、正解がない時代に、自分を信じて一心に仕事をする人たちがいる。そこにあるのは独自の「哲学」だ。仕事人のヒストリーをたどり、道標となった哲学を浮き彫りにしていく。
株式会社サイバーエージェント(英称:CyberAgent, Inc.)は、Ameba(アメーバブログ)関連事業とインターネット広告事業を主とする企業である。本社は東京都渋谷区に所在。 ウィキペディア
時価総額
5,209 億円

業績