新着Pick
167Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
1つ言えるのは、これだけの数の感染者が出ていてもクルーズ船の乗客から死者が出ていないことから、新型肺炎の致死率は低いこと。中国発のデータは信用できないとデマを撒き散らしている人でも、まさか日本政府が死亡例を隠蔽しているとは言うまい #新型肺炎
クルーズ船の件を「失敗」と見るなら、その失敗は「隔離」自体よりも、感染対策にあると思います。

そしてこれは、(このクルーズ船内自体はすでに厳しいかもしれませんが)今後少なくとも他の場での改善につなげられることです。

実態を見てきた方の声が大変参考になります。

神戸大学岩田教授のYouTube動画です。他の方もコメントされていますが、建設的な意見もあり、参考になります。

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=W3X3RSmf7ds#menu
初期段階で全員を下船させ横浜市内で隔離すればよかった、という案が多くありますが、この短期間で多国籍の数千人を隔離する施設とオペレーションはあったでしょうか?この密閉された船内で必要以上の感染防御がなされていたからこそ、これまで死者が出ず、下船の判断にいたったのではないでしょうか。悪く言えば、ダイアモンドに乗船していた数千人を犠牲にしても横浜はじめとした大都市に感染者を増やさないというcruelな決断をした日本政府はすごいと思います。岩田さんの動画はじめcovid19については、一次情報もデータに基づいていないケースが多いので、早計な判断をしないことが今後のためになると考えますazs.
ほぼ批判一色だけど、自分はベストではないけどベターだったと思っています。
クルーズ船の中の様子だけみれば新たに88人の感染が確認され、感染者は454人にのぼっていて、これだけみればパンデミック状態であり批判したくなります。
ただ、なぜダイヤモンドプリンセス号の乗客は下船できなかったか?クルーズ船単体で考えれば、日本人、外国人問わず中の人は可哀想となりますが、最優先は無秩序にウイルス感染者を外部に増やさないことでした。ウイルスの詳細もはっきりしない中、ベストとは言えませんが、日本は最善に近い対応をしたと思います。
下船させていたら、外部にウイルス感染者が増えていた可能性は非常に高いです。
また下船させて隔離させれば良かったではないか?という人もけっこういますが、果たして横浜近辺でそれだけの人数隔離できる施設があるのか?
ホテルなどは予約もあり、風評被害の懸念もあり、そうそう利用できないのは想像できます。
また、クルーズ船はイギリス船籍で運営会社はアメリカで、厳密にいえばダイヤモンドプリンセス号は外国ということ
になります。
色々な条件を検討すると、果たしてよりよい方法があったのか?きちんと代案を示して批判している人やメディアもいないなか、甚だ疑問です。

追記。岩田先生のYouTubeも見ました。船内状況は思っていたより酷いようです。ただまだ詳細はわからず、これとダイヤモンドプリンセス号の乗客をすぐに下船させなかったことは別な問題点だと思いますので、次第に明らかになるであろう続報を待ちたいと思います。
岩田先生の必死の告発。この動画は絶対に見て欲しい!ダイヤモンドプリンセスは人災。今からでも変えてかないと日本が手遅れになる!

ダイヤモンド・プリンセスはCOVID-19製造機。なぜ船に入って一日で追い出されたのか。
https://youtu.be/W3X3RSmf7ds

岩田健太郎教授
https://twitter.com/georgebest1969/status/1229742057746419713?s=20

経歴
http://www.med.kobe-u.ac.jp/ke2bai/director.html

岩田先生の動画の文字起こし
https://note.com/chocolat_psyder/n/n37115c09d500?fbclid=IwAR1GcnN-kK2Y3b5IYYO1Y_mbb9238Ec8xnSpYtwmywCK6HGPgZJBmZvTd3Y

クルーらしき人。このツイートもヤバいです…
https://twitter.com/zfecee62o71s2su/status/1229834311773216768?s=21
もはやボロボロ。素人目にもクルーズ船の隔離は失敗に終わったとしか思えない。
各国が自国民を救助し、日本の危機管理能力は大きな疑問符がつけられた。大変な失策。
無症状の感染者がこんなにいるんですね。

無症状もしくは軽症なのはいいことだけど、それゆえ知らず知らずのうちに他人に移してしまう危険性があります。重症発症の多かったSARSなどよりも新型コロナのほうが感染が拡大しやすいということです。

まだ感染が確認されていない地域の方も安心せずに、手洗いや消毒など基本的な感染予防対策を徹底しましょう。
今回のこのクルーズ船を巡る対応のまずさは、世界に日本って特殊な国だとの印象を与えた。喜んでいるのは、カルロス・ゴーンだろう。ほらみろ、日本はやばい国なんだ。だから俺は逃げたんだ。そんな主張を強めるだろうな。
残念ながら、「船内感染」になってしまいました。1日も早い収束を祈ります。
クルーズ船内での感染者がこれで合計542人になった。約3500人の乗客に対して15%近くの人が感染したことになる。