新着Pick
91Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
地銀・第二地銀が続々と、SBIとの資本提携に活路を見出そうと積極的に動いている。この流れはまだまだ続きそう。SBIとの提携により、地銀側に具体的にどんな成果が出るのかも引き続きウオッチしていきたい
金融危機の時代、都市銀行整理について面識あった旧大蔵キャリア官僚は、「整理にはゴミ箱も必要。痛んだ銀行を一旦ゴミ箱に入れて、ある程度キレイになって出てこれるならそれが理想」と語ってりそな銀行を作った。地銀整理のゴミ箱作り役を買って出たSBIに、金融庁役人はほくそ笑んでいるに違いない。
こちらも従前より親密な関係性を築いているように見える。SBIグループにとって資本提携を二桁に到達させるのはそれ程時間を要することなく達する数だと個人的には思う。
もの凄いスピードで進みますね。SBI社内のデューデリ部署は激大変そう。1つ目の島根銀行はもちろんまだ結果は出ていないでしょうがどれもマイナー出資ですから、システム導入のフィーで回収する、とかなら潰れない限りシナジー計算は楽です
SBIホールディングス株式会社(エスビーアイホールディングス、英語: SBI Holdings, Inc.)は、日本の金融持株会社である。商号のSBIは、元々ソフトバンクグループの金融関連企業として設立されたため「SoftBank Investment」の略であったが、その後同グループを離脱し「Strategic Business Innovator(戦略的な事業の革新者)」の略に変更した。 ウィキペディア
時価総額
5,391 億円

業績

株式会社清水銀行(しみずぎんこう、英訳名:THE SHIMIZU BANK,LTD.)は、静岡県静岡市清水区を中心に業務を行う地方銀行。 ウィキペディア
時価総額
201 億円

業績