新着Pick
54Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
インターンへ参加した学生を採用で優遇する企業は全体の75.4%。

情報社会となった今日、企業、学生共にお互いを自分の目で見て確かめることの重要性が益々高まっているように感じます。
だからこそ、直接会って話せるインターンの意義があるのではないかと。

それで学生を優遇するかどうかは、また別の話。
政府要請になっても傾向は大きく変わらないとのこと。

ルーチンで採用する企業人事にスケジュールを変えるインセンティブはありません。
学生は企業のスケジュールに従うしかないのですが、早く就職先を決めたい欲求や先輩のロールモデルを真似したい正解思考で、企業への圧力にもなっていません。

早期接触で長くつなぎ止める手法が増えてますが、インターンシップなどを通じた早期囲い込みは受入数が限られるので、体力の限界があります。

周りに流されずに自社の採用がどうあるべきかを考えない採用では先行きは暗いです。