新着Pick
233Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
シャープの意思決定が速くなりましたね~。
8Kテレビを早々に出したのもシャープでした。

8Kテレビはまだまだ普及しておらず、ソニーによると「80インチ以上でないと8Kの良さは実感できない」とのことです。

しかし、どんどん新しい商品を投入するスピードは、かつてのシャープにはありませんでした。

「試しに使ってみよう」
というユーザー層を取り込めればOKという姿勢なのではないでしょうか?
製造コストも大してかからないでしょうし・・・。
シャープは8Kの液晶テレビを発売済み。
Snapdragon 865から、8K動画の撮影に対応。

シャープはAQUOS senseなど、ミドルレンジ以下のモデルもあり、需要の多いところにも対応している。

これは別ライン。
ハイエンドはとことんハイエンドを追求。
8K動画もシャープのテレビで再生出来る(接続はNFCコネクト?)。
自社製品に8Kテレビがあって、SoCも対応、5Gのイメージも重なる。
8K動画撮影機能が不要かどうかではなく、シャープにとって対応しない理由が少ない。
5G携帯はすでに中国で普通に並んでますからね、国内初はどこまでインパクトがあるかわかりませんが、シャープが初というのは興味深いですね。液晶ではなくカメラに力を入れているところも。 値段はいくらなのかが気になりますが、ホンハイの傘下になっても「目のつけどころがシャープ」と言っていた時期を盛り返して欲しいですね。
Galaxy S20の購入を検討していましたが、このシャープの新端末も検討したい。

何よりスペックは申し分ない上に、Pro IGZO液晶ディスプレイが魅力。Galaxyは有機ELなので、どうしても焼き付きを気にしながら使わないといけない。Pro IGZOは輝度がかなり高い(前モデルR3の2倍)ようで、有機ELより綺麗に見えるなら最高。

カメラ次第やな。
5Gの初期ラインナップは全て中国製なのかと思ったら、シャープか。数年ぶり?10数年ぶり?にシャープの端末買うことになりそう。
相変わらず、スペック勝負…5Gや8Kの顧客提供価値は何なのか?

それを明言できないのに、とにかく高スペック…半導体やPCでの敗北から何も学んでいない…

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
新生シャープはものすごい良い端末を続々と出してますね!
シャープ株式会社(英語: Sharp Corporation、中国語: 夏普電器有限公司)は、日本・大阪府堺市に拠点を置く、中華民国(台湾)鴻海精密工業傘下の電機メーカー。 ウィキペディア
時価総額
6,229 億円

業績