新着Pick
409Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
陸連としては単に参加費が入ってこないだけでなく、スポンサー調整など、かなり大変な仕事になるでしょう。
僕も東京マラソンのスポンサー企業と業務提携をしていますが、既に様々な企画の準備をしています。
しかしながら、残りのオリンピック出場枠を狙う選手にとっては、集中してレースに臨めるかもしれませんね!
マラソンの後は風邪を引きやすいことが科学的にも証明されており、ここで弱った人たちに新型肺炎が拡散・重篤化するようなことになれば、それこそ五輪・パラリンピックが吹っ飛びます。

ここは大事を取って、結果として空振りでも「たいしたことなかった、良かったね」の方がいい。
いやいや、世界から見たら東京マラソンをやったら笑いもの、、、いいえ、ヒンシュクです。
私のいるフィリピンですら、大勢の人が集まる行事はストップしています。
世界中が一生懸命、新型コロナウイルスを抑え込もうとしているのに、日本だけが、何もしないどころか、拡散する可能性があることをやるわけにはいきません。
全面取りやめ以外の判断はダメです。
企業の在宅もそうですし、イベントの開催是非もそうですが判断が難しいですね。中止することによる莫大なさ損害もあるためなかなか意思決定できない一方、人も多いので感染被害があった場合の責任もある。ただ、何もない可能性もある。

客観的にリスクをみたら、辞めたほうがよいと言いたいですが、なかの人たちにとっては意思決定がおもく、答えのない問題にぶち当たっている。東京マラソンだけではなく、頭を悩ませているイベント主催者や企業が多いことは間違い無いです。

ただ、都内での加速や世論を考えると、東京マラソンのような万単位のイベントは自粛せざるおえないのかなとおもいます。
Hirukawaさんがコメントされていますが、東京マラソンは、当日だけでなく、前日にエントリー手続きをしたり、前後にコンディションを整える為に準備したりと、今、厚生労働省が控えて欲しいと言っている不急な外出を増やします。そして、マラソンの写真を見るまでもないですが、濃厚接触の連続です。

スポンサー企業への配慮があるのは理解出来ますが、これで強行して感染者数が増えたら、そのスポンサー企業のダメージは計り知れないのでは?

こういう時の日本の危機管理意識レベルは、甘いんですね。
最悪でも一般ランナーの参加を取りやめるということであって、東京マラソンそのものを中止にするわけではありませんよね。

東京オリンピックの選考を兼ねたエリート選手のレースは実施するわけですよね。

一般ランナーの中には、エリート選手に負けないくらい、このレースに1年間かけてきた強い思いを持っている人もいます。

そういう意味ではとっても残念なことですが、一般ランナーの参加取りやめはやむなしなんでしょうね。

ちなみに、今年の9月13日に予定されていたトライアスロンのレース、IRONMAN台湾70.3は既に延期が発表されています。
この状況下、ムードで開催は厳しい。取りやめという難しい意思決定を早期にすべき。観光やエンタメなどは特に、安全が常にベースになくてはならないため仕方ない。
東京マラソンまでの感染収束状況と、マラソン開催可否判断に関しては世界が注目するでしょうね。

いずれにしても、マラソンを実施したあとで、予期しない感染の拡大が発生した場合には、オリンピックも危うくなりますし、各国への日本人の入国制限も厳しくなるでしょう。

日本のように、栄養状態が良好で、医療制度も発達している国は世界でも少ないのです。そういった国々にとっては「ワクチンがない」「治癒の方法が確立されていない」という感染症は、「なんとしても水際で防止する!」という対象です。

日本のように「重症化例は少ない」「死亡リスクは限られる」というような認識ではないことを理解しないと、国際社会から隔離されます。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
「不要不急の外出を控えろ」といわれても、その判断がつかない多くの人には無意味で辛いだけ。なぜなら、その判断が正しくできるだけの情報や手がかりを持たないからだ。

そうすると、多くは、思考停止し、責任負担感から逃れるため、第三者からの指示を待つだけになる。

そこへもってきて、公的データを容易に廃棄、改竄、捏造し、なかったことにする行政に対する信用失墜は、この指示待ちまでも無機能にしている。

つまり、現在の日本は、国民の多くが、「右往左往」する脆弱社会で、宇沢弘文のいうところの、社会的共通資本が貧弱になった。
まるで、崖に向かって必死に走るネズミの群れのようだ。

感染症が急激に拡大し、その感染経路も有効な対策も不明なのだから、マラソン大会など止める知恵さえないのか?

また、既に参加者のコンディション調整が難しくなったオリンピックは、むろん中止だ。今、中止を決断しても、その賢明な判断は世界に了解されるだろう。まさか、マスクして競技するわけにはいかない。
懸命な判断。五輪代表選考会に限定する方向性に賛成です。一般の応援も控えた方が良いと思います。一般の大会は時期をずらすなどが良いかと。上海のF1の英断に学ぶべき。