新着Pick
42Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
マスクで完全に感染が防げるならともかく、感染のリスクがあるという認識ならば、全員にマスクを配布してまでマラソンを強行することはないのではないかと思います。
ただただ呆れる。

感染した人は、被害者であると同時に加害者となることを理解した方がよい。

場合によっては、主催者は、集団感染の危険を知りながら、感染経路がはっきりせず予防法が確立していないのにもかかわらず、「マスク配布」程度の処置でイベントを強行した責任を問われるかもしれない。

「雪中行軍」の悲劇の二の舞。
前回は軍の命令だが、今回は自由意思。愚かさは何倍にもなる。

少なくとも、もはや健全なスポーツではない。
これをテレビで観た日本人は、熊本城マラソンの主催者の決断力の無さに呆れているはず。

マスクをしてマラソンをすることが異常だと思わないことが異常だし、マスクしてまでマラソンをする人の思考回路はどうなっているんだろう?
専門家が「マスクをしても効果は薄い」と指摘しているにも関わらず、「感染予防でマスク配布」…

この矛盾を受け入れる主催者側と参加者…これは日本だけだと思います。

「効果の薄い対策を講じて、それで『対策できている』という」のは、完全に精神論です。

この価値観では、世界で戦っていくのは厳しいと言わざるを得ません。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません