新着Pick
101Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
先日の動画を観て、日本中大騒ぎになっているが、まずはこの一文を読んでから、各自判断しましょう。

教育の世界では、よく「〇〇たちひどいよ!」と説得力ある訴えをする子が出現しますが、私は親や講師たちに「片方の言い分で判断して叱ったりしないように」と言っています。事実誤認や感情任せの飛躍などが含まれていることが、しばしばあるからです。
このような知的で勇敢で誠実な方々が、修羅場に飛び込んで頑張っていることへの敬意は失いたくありません。
Youtubeで公開されていた船内のことを語るYoutubeを見て、怖いなと思ったのは、デマやフェイク(完全にそうではないかもしれないが)が拡散し、社会不安に繋がることや、現場のオペレーションが阻害される可能性があるということでした。

糸井重里さんのこの言葉を思い出しました。
===
ぼくは、じぶんが参考にする意見としては、「よりスキャンダラスでないほう」を選びます。「より脅かしてないほう」を選びます。「より正義を語らないほう」を選びます。「より失礼でないほう」を選びます。そして「よりユーモアのあるほう」を選びます。
===
コロナウイルスについて、クルーズ船での感染対策にも関わっていた高山先生から3/1に新たな見解が出ています。
中国での知見も引き合いに出しながら、非常にわかりやすい解説をして頂いています。
正しく参考になると思いましたので、Pickします。
昨日の岩田医師の乗船に関わった高山医師による記事というかFacebookの投稿。幾つか岩田医師の事実誤認が指摘されています。特に大きいのは「ゾーニングがぐちゃぐちゃなわけではなく、完璧ではないにせよされている」というところかと。岩田医師はその部分までは見られなかったので単純に知らなかったのではとのこと。
なんか微妙にリンクが違ってるな。。。
岩田先生の動画に対する現場の声です。Like I was saying...
こういうことにしっかりと持論を展開されていて、信頼できると僕は感じた。
責任者が、事態の全体を公表すればすむ話。

誰が責任者?横浜市長?厚労相?誰?
まさか素人の安倍総理?
両方のコメントを聴くことが重要だと思いますし、この図は、とてもわかりやすいですね。

ただ、問題は、現場の状況は岩田先生や高山先生が仕切っているわけではないということではないでしょうか?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
株式会社コロナ(英語: CORONA CORPORATION)は、新潟県三条市に本社を置く、暖房機器や住宅設備器などの製造販売を行うメーカーである。東京証券取引所第一部上場。 ウィキペディア
時価総額
275 億円

業績