新着Pick

ソフトバンクG、中南米ファンドから2020年に10億ドル投資へ

Bloomberg.com
ソフトバンクグループは今年、中南米への投資を継続し、電子商取引やヘルスケア、フィンテック(金融テクノロジー)といった業界に注目していく方針だ。
10Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「ソフトバンクGは2019年1-3月(第1四半期)に50億ドル(約5500億円)規模で設立した中南米特化ファンドから、今年は10億ドルを投資する計画。昨年は16億ドル投資した。同ファンドはこれまでに企業17社とベンチャーキャピタル(VC)会社2社にそれぞれ1億ドルから1億5000万ドルを投じているが、ソフトバンクGはさらに投資先を広げ、中南米で650社程度に照準を合わせている。」
今年は特に植物ベースの食品にも力入れるようですね。肥満(炭酸飲料飲みすぎ、炭水化物取りすぎ)、糖尿病(運動しない)、大腸がん(肉の食べ過ぎ)などが問題とされているのでそういう社会課題にも貢献しているような企業ということ?

ちなみにすでに投資したスタートアップのリストは以下オリジナル英文原稿の下にあります。

https://www.bloomberg.com/news/articles/2020-02-14/softbank-to-invest-1-billion-from-latin-america-fund-in-2020
ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
7.72 兆円

業績