新着Pick

米鉱工業生産、1月は0.3%低下 暖冬と737MAX生産停止で

Reuters
[ワシントン 14日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)が14日発表した1月の鉱工業生産指数は0.3%低下した。暖冬だったことから暖房需要が減り、公益部門が落ち込んだほか、米航空機大手ボーイング<BA.N>が民間旅客機の生産を減らし、製造業部門も軟調だった。市場予想は0.2%低下だった。
1Pick
Pick に失敗しました

ボーイング(英語: The Boeing Company)は、アメリカ合衆国に所在する世界最大の航空宇宙機器開発製造会社。1997年にマクドネル・ダグラス社を買収したため、現在アメリカで唯一の大型旅客機メーカーであり、ヨーロッパのエアバス社と世界市場を二分する巨大企業である。また旅客機だけでなく、軍用機、ミサイル、宇宙船や宇宙機器などの研究開発、設計製造を行う。 ウィキペディア