新着Pick
50Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
国立大学大学院の私の経験からお話しますと、学費値上げをするならまず優秀な教員を採用するなり、今の教員に良い環境を与えるのに力を入れるべきじゃないかと思います。国立は私立より(研究支援も含め)勤務条件が劣悪する場合が少なくないため、国立から私立に移る教員もよく目にします。優秀な教員が集まれば優秀な学生も集まり、良い循環になるのではないかと思います。
学費を値上げし、その分で改革を進めていくのは1つのやり方として大いにありだと思います。新しい試みのために予算があてられる一方で、予算が削られたものが何か、まで切り込んで議論されると深堀りできて面白いと思っています。
千葉大・徳久学長が評価されています。墨田区で4月に開学するiUの隣に、来年 千葉大の建築デザイン学部がやってきます。iUはIT+ビジネスなので、いいかみ合わせの連携を期待し、徳久学長ともお話しました。国際化はじめ改革の姿勢が強く、いい意味でお医者さんとは思えない強さを感じました。国立大ってやっぱスゲえ。と思いました。でも記事を読む限り、やはりそれは稀なのですね。
こういうガンガン施策打てる国立大学とそうでない国立大学とで大きな差ができるんだろうなあと思わせられる。
頑張らないと。