新着Pick
9Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
もちろん犯罪だが、病気である依存症患者を叩くような行為は虚しい。もっと、社会全体の問題として考えることが必要だろう。発覚すれば大変な事態になることを知りながら薬物を使用する芸能人が絶えないのは、そもそも販売ルートが存在するからだ。もちろん、販売も違法であり、多大なリスクを負う闇商売である。それでも、なぜ絶えることなく販売ルートが存在するのか?。答えは明確だ。儲かるからである。もし客が芸能人など一部の有名人だけならば、とても採算は取れまい。これだけ反薬物キャンペーンが展開される中、それでもリスクのある闇商売が存在し続けているのは、儲かるだけの市場規模が成立しているということに他ならない。もし薬物を買う人間の数が減り続ければ、それを売る商売も廃れてゆくだろう。だが、現実は、そうなっていないようである。この点こそ、直視しなければならない。
2年も前の容疑で逮捕はおかしい!

99年年の逮捕は理由にならない。

その事を、なぜマスコミは指摘しない?