新着Pick
20Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
>引用
『専門家をたくさん集めるのも大事なのですが、科学性のある動きを徹底することが一番大事です。必ずしも医療者でなくていいのですが、危機管理に長けている人、疫学でも臨床でも危機管理の経験が豊富な人たちが集まって、科学性のある指針を示すことができる。そして、その指針が尊重されることがすごく大事だと思います。日本は公衆衛生上の方針を科学を根拠に決めていく大きな土台がありませんでした。そこをもっと強化して独立性を保って動かしていくことが、今回の経験からも必要だと思っています。』

『一般の人の対策は変わりませんか?基本的に咳やくしゃみによってウイルスが体内に入る「飛沫感染」、ウイルスのついたものに触れた手で口や鼻の粘膜に触れて感染する「接触感染」が言われ、手洗い、咳エチケットが言われています。手洗いと咳エチケットしかないです。あとは体調を整えて、ストレスを抱えないでくださいということです。そこに尽きますね。』
「感染者は203人にとどまっています」なわけはない(検査すればもっと大量にいるはず)と思いますし、実際今日になって経路のわからない感染事例、死亡事例が出てきていますが、実際に治療にあたられた医師のインタビューは貴重。
政府チャーター機帰還邦人らの全検査など日本政府の対応を実際に執行された専門家のお話。
専門機関と一般の人との距離感など、私たちの心構えも重要だなと。
Buzzの岩永さんのインタビューは問題意識が明確でわかりやすい。
株式会社コロナ(英語: CORONA CORPORATION)は、新潟県三条市に本社を置く、暖房機器や住宅設備器などの製造販売を行うメーカーである。東京証券取引所第一部上場。 ウィキペディア
時価総額
309 億円

業績