新着Pick
444Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Apple Payは現在の世界のカード決済の5%を握っており、2025年までに10%に拡大するペースで成長中との分析。2024年に米国のコンタクトレス決済は1.5兆ドルに成長すると予測されていることから、Apple Payの手数料収入も非常に大きくなっていくとみられます。まもなく10億に近づくiPhoneのアクティブユーザー数を背景にしたサービスビジネスの拡大は、2016年に掲げた売上高倍増4年計画も無理なく達成の見通し。Apple Cardによって自身のクレジットカードサービスにも参入していることから、影響力は今後も拡大していくとみられます。
記事を正しく読めば、
Apple Payを経由するカード取引(クレジット/デビット/プリペイド)が2025年までに全体の10%を占めるとのことです。

Apple Cardでの取引でもないですし、Apple Payだけによる取引は存在しないので、あくまでApple Payを経由したものです。

Apple Payは、基本的にプラスチックカードをエミュレーションし、アプリで非接触通信による決済を行うものです。
背景には、iPhoneの普及がありますが、Apple Payによりカード会社は表から裏の存在になりうる可能性があります。

そうなると、やがてプラスチックカードはなくなり、デジタルカード化されますし、また、将来的にポイントなどの仕組みやマーケティングそのものもApple Payに吸収される可能性があります。
その隙をついて、Apple Cardが拡大する可能性はあります。

日本はiPhoneの普及率が高い国の一つなので、Apple Payは日本のカード会社にとっては脅威だと思います。
iPhoneにアップルカードを入れてスマホ決済という流れですか?

そのうち、アップルが銀行を買収して最終決済にまで手を出すかもしれませんね。

ネットバンキングで金融を完結させる。

iPhoneの廉価版の発売は、多くのユーザーを獲得するための布石のような気がします。
ユーザー数が多くなければ、スマホ送金網も広がりませんし・・・。
Quartzの記事が詳しいですが、Apple Cardのシェアが2025年までに10%まで拡大するのではとのこと。日本での導入も待たれますが、20205年までには展開されているのではないでしょうか。
https://qz.com/1799912/apple-pay-on-pace-to-account-for-10-percent-of-global-card-transactions/
日本でApple Payを積極的に使う人は多いのかな。
iPhoneを使ってる人でも、設定すらしていない人が意外といてる。
こんな風に使える、コンビニとかでも大体使えると説明したら、Apple Payを始める人がいる。
息を吸うように使う人がいる一方で、心理的なハードルだったり、意識が向かなかったり、必要に迫られていないなどの理由で、Apple Payを使っていない人が多そう。
ApplePayは、クレカ取引に「レイヤーを一つ挿入」したビジネス。
自分自身は、決済を行わず、クレカをバーチャル化してiPhoneで非接触決済できるようにすることでiPhoneを使った非接触決済(仲介)を独占している。(決済自身は、各クレカで行われる。)

たぶん(?)、アプリからiPhone 搭載のICチップを機能させる仕様も技術的には可能かもしれないけど、「独占」の仕組みがうまく機能したビジネス。

なお、Apple Payは会員カードやポイントカードを搭載することも可能であり、今後はそちらの搭載も進むのかもしれない。(現在は搭載数に制限がある?)
アメリカではどこにいってもapplepayは使えるんですがまだまだ日本は導入ない店舗があるので実際日本では使いづらい。
確かに、プラスチックカードの時代からモバイル決済の時代に移行しつつある。英国のモバイル決済利用者は英国成人の17%になっています。単純にこれをApple PayとGoogle Pay、Samsung Payでシャアを分けると、10%はApple Payでしょう。(Apple Payが最初に英国上陸):

2025年に世界のカード取引件数の10%を占めるというのは、当をえている。

ドイツでは2020年1月1日から、Appleが頑なに守ってきたNFC非接触アンテナを開放させる法律が施行されました。Apple Payを利用するのだけれど、Apple Walletを利用せず、独自のアプリでNFC非接触ができるようになったのです。

EUもこれに追随しようとしています。そうなれば、もっとApple Payを利用されるようになる可能性もあります。ちなみに、Google PayやSamsung PayはすでにNFCアンテナを決済サービスプロバイダーに開放しています。
クレジットカードの進化版という位置づけですが、Appleが仕込んだ「うれしい機能」のおかげで使っている人が多いですね。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
アップル経済圏
アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売するアメリカの多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer, Inc.)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
124 兆円

業績