新着Pick
147Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
2020年は梅田・佐久間と共に売上高150〜160億円、EBITDA黒字化の達成を目指します。
2019年の売上高はようやく創業期からの一つの目標であった売上高100億を超えるところまでは達成をすることができました。しかし業績予想に対して未達であったことはどんな理由があったとしても大きな反省として受け止めなければならないと思っています。今年は昨年同様EBITDAのコントロールはしっかりやりながらも、同じ轍を踏まないように新体制に切り替えて、両目標を達成できるように尽力して参ります。
私個人は今年はCOOとしてp38のUZABASE全体のビジネス間連携に注力していきます。その一環として昨年ご好評頂けた弊社主催のイベントもさらに新しい形で開催できたらと考えておりますので、ぜひ多くの方々にお越しになって頂けたら幸いです。下期開催に向けて準備をしていきます。
Quartzはまだ先行投資フェーズだろうが、FORCASの伸びが著しい。既存事業は順調のよう。
ユーザベースグループは事業ポートフォリオのバランスがいいですね。
改めて、日本人の特性をうまく利用した、本当に上手なビジネスモデルだと感心しました。

NewsPicksって、実は、Uberとかと、それほど違わないモデルなんです。

「ニュースを読んで、解説を知りたい人」(Uberで言うライダー)つまり、読者に対して、「ピックして、コメントを書く人」(Uberで言うドライバー)つまり、ピッカーをマッチングするビジネスですよね。

Uberとの違いは、ピッカーに関しては、無料でピックしてくれるボランティアが大半なので、コストが抑制できます。少数のプロピッカーも、その人達が生み出している価値に比較すると比べ物にならない、高校生のアルバイト料的な報酬なので、こちらもROIは最高です。

こんなこと書くと「もうプロピッカーはお願いしません」と言われるかもしれませんね。(笑)

言いたいことは「人々の心理を上手に使った、とても賢いビジネスモデル」だということです。

絶対に損はしませんし、スケールした時も全く心配ありません。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
ユーザーベース、好調のようですね。頑張ってください。#ユーザーベース #NewsPicks
株式会社ユーザベースは、「経済情報で、世界をかえる」をミッションに掲げる日本のスタートアップ。ソーシャル経済メディア「NewsPicks」及び企業・産業分析を行う人向けの情報プラットフォーム「SPEEDA」などを提供している。 ウィキペディア
時価総額
803 億円

業績