新着Pick

ゴーン被告、大物代理人と契約へ 映画化巡り、米ハリウッド

共同通信
ゴーン被告、大物代理人と契約へ 【ニューヨーク共同】米ブルームバーグ通信は10日、中東レバノンに逃亡した前日産自動車会長カルロス・ゴ...
96Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
おっと、マイケル・オービッツ君臨ですか。驚きました。過去にトムクルーズ、ケビンコスナー、マイケルダグラス、シルベスタースタローンなど大物俳優やスピルバーグやシドニーポラックなど監督の代理人を務めていました。数年前の不適切発言(同業者をゲイマフィアと言った)によって今は半分リタイア生活を送っていますが、スコセッシ監督にはキャリアアドバイスをしていると聞きます。アイリッシュマンをNetflixで作ることになった背景にはオービッツあり。

で、そんな彼がゴーンと契約。ゴーンは俳優でないけれど、彼のストーリーを管理するという感じなのでしょうか。確実に大作映画になると期待しています。日本の検察には申し訳ないけれど。
既にゴーン被告は過去の人のように思います。

ゴーン被告はビジネスで出世街道を駆け上がりましたが、
少なくとも日産においては、コストカッターであり、売上を伸ばす人でないことは既に知れ渡っています。
その後、金融商品取引法違反で起訴され、保釈中にレバノンへ逃亡しました。
どの辺りが映画で面白くなるのでしょうか。

ビジネスの話は敏腕経営者として面白くない気がしています。
検察とのやり取りや逃亡のシーン以外は面白くないのではないでしょうか。
ゴーン被告が、自身の半生の映画化に向け「米国の大手タレントエージェンシー「クリエーティブ・アーティスツ・エージェンシー」(CAA)の創業者、マイケル・オービッツ氏」と契約を結んだという報道。
CAAか。
マイケルオーピッツ本人とはすごい。
全てが所詮ショボい話
日産自動車株式会社(にっさんじどうしゃ、英語: Nissan Motor Co., Ltd.)は、神奈川県横浜市に本社を置く日本の大手自動車メーカー。通称とブランド名は日産(Nissan)。北アメリカやヨーロッパなどの50か国では高級車ブランドのインフィニティ(Infiniti)、また新興国向けには低価格ブランドのダットサン(Datsun)を展開する。 ウィキペディア
時価総額
1.66 兆円

業績