新着Pick

遅延の嵐「ドイツ鉄道」になぜ国民は耐えられるのか 定時運行大国の日本人が見た実情

弁護士ドットコムニュース|話題の出来事を弁護士が法的観点からわかりやすく解説するニュースコンテンツ
23Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ドイツの鉄道は確かに酷いですが、欧米の鉄道なんて、そんなものでしょう。
イギリスの地下鉄でも、突然、この駅で運転を止めます❣️なんて日常茶飯事だし、ブラッセルのトラムも、日曜日にいきなり運休する区間が出て、駅に行かないと分からない…

ピーターラビットの故郷、湖水地方からロンドンまで、日曜日は2時間遅れでロンドンに着くのが普通らしく、アナウンスもなかったです。

郷に入らば郷に従えと言いますから、そんなものだと思えば腹が立たないです。

それに比べれば、東アジアの国々は、日本だけではなく、台湾、韓国もオペレーションのレベル高いですよね。

ところで、みんなそんなに東武線が遅延ばかりだと思っているのかしら?森林公園から元町中華街駅まで、1分と遅れずに走っているのは、私は凄いと思いますが…