新着Pick
235Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
消費者として還元キャンペーンは嬉しい限りだが、会社側は体力を消耗するばかりで、チキンレースの様相
予算10億円ですからね。

PayPayの第一弾100億円キャンペーンは20%還元で10日間でした。

auの今回のキャンペーンは10億円で2日間とのことなので、今日の状況を見ないと分かりませんが、
見方によっては既に消費者は冷めているようにも見えます。

しかし、これも瞬間風速でしょう。
毎週やるようですが、他社がこれに重ねてキャンペーンを行うため、
常に奪い合いが行われています。

やはりQR決算は利便性で劣ることが最たる要因でしょう。
au WALLETからの移行民としてはカード発行してたらチャージ分でQUICPay使えるし携帯料金払ってたら毎月勝手にポイント溜まって引落しにも使えるしauでんきとか自社サービスも豊富だし・・・で色々便利なんですが、そのへんもっとアピールした方がいいのでは。
やはり2日目で終了。そして、きょうは祝日。家電量販店はこの支払いで大混雑しそうだ。
炎上目的のキャンペーンとも思えてくる。
25万円までチャージできて、他の還元キャンペーンと併用可能なので、
40%還元も可能。
一部の「還元マニア」層が毎週月曜日に利用するキャンペーンになる。
話題にはなりましたが、auPAYが獲得したい層を獲得でき、そして継続利用に繋がるのか。この辺りの設計は先行事例からも気になるところです。
還元キャンペーンの次、使い続けるための打ち手が。。
入り口はこれでよい(還元競争から脱落はできない)と思いますが。
PayPayは、使う機会の配置がある程度そろっていて還元がその先につながっているように思います。
転売屋の格好の標的ですよね。自分が転売屋ならここぞとばかりに仕入れると思う
今回のキャンペーンとは関係ありませんが、au Payのアプリがモッサリしてて非常に使い難いです。