新着Pick
290Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
新幹線のEX予約は出来た。

窓口での対応に限定した障害なのかも
しれない。

複雑な乗り換えが必要な旅行のチケット
予約以外はみどりの窓口は使わないのが
かしこいと思います。

窓口は混むし、今回ような障害も起こるし
東京→新大阪の新幹線ような経路は、
オンラインで予約して直接改札に行く
EX予約のような形にますます急速に移行すると思う。
システム化、自動化が進み、何も無ければ快適な暮らしができるように進化はし続けているが、障害があると、これによる不便さに強いストレスを感じるようになってしまう。

クレジットカードもだが、自動改札機やレジがSuicaなどを使えない状況が起きたときに対応策はあるのか?
キャッシュレスを推進する一方、不測の事態へどう対応するのかも十分検討する事が望まれる
復旧して良かったです。

去年も同様のことがありました。
新幹線の発車時刻の直前に発券しようとするとすごく焦ります。

私もその当日に新幹線で出張で、券売機で発券しようとしたら発券できませんでした。
初めはクレジットカードがおかしくなったのかと思いました。
そして、みどりの窓口に並びました。

その時は、新宿駅で発券しようとしたので、
時間も朝早くて、あまり並んでいなかったので良かったですが、
東京駅なら大混乱でしょう。

システムの構成の見直しで何とかできないものでしょうか。

備えあれば憂いなしです。
私はこれ以降は必ず当日ではなく前日までに購入することにしていますし、
また、私はキャッシュレスを多用しますが、現金の用意も忘れずにしています。
わっ、月曜日の朝から大変です。
不幸中の幸いは、火曜日が祝日で、定例の月曜日移動の人が多少少ないということでしょうか?

以前のように、定期的に名古屋に行っていた時ならば、アウトでした。

それでも、日本人ならばATMですぐ現金を引き出せますが、外国人の方は大変ですね。

追記
復旧早かったですね。流石JR。
これは大変。クレジット会社に電話して承認番号をもらって…とかは出来ないでしょうね。
店舗にいた時はクレジットカードが不通になったときにはよくやってました^_^;
クレジットカードが使えないなら現金で買う、と考えるが、キャッシュレスが浸透してる今、月曜日朝に、みどりの窓口に多額の現金があるとは思えないが。
購入・決済・利用、って視点から色んなサービスを時間軸で見直してもいいのでは?
こういうときに備えて、東京・大宮⇔新潟の移動だけは、いつも紙の回数券を利用しています。
デジタルだけ、アナログだけでは、まだまだ生活しにくいので、自分なりに、その配分を決めています。
確か、Suicaの場合には、サーバー側で障害が発生しても、しばらくの間は、各端末側で処理して、復旧時に同期するという機能があったはずですが…それは内部で開発したSuicaだからで、外部のクレジットカードでは、そういったシステム設計はされていなかった…ということでしょうか?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
前もありましたね、JR。
キャッシュレス化の弊害なのかこの手の障害が一気に増えましたね

災害の時にも思いますが、現金は最低限持っていないといけないと改めて思いますね
えきねっとで予約済みの切符のクレジットカード引取まで死んでたらヤバいけど、どうなんだろう
東日本旅客鉄道株式会社(ひがしにほんりょかくてつどう、英語: East Japan Railway Company)は、1987年4月1日に、日本国有鉄道(国鉄)から鉄道事業を引き継いだ旅客鉄道会社の一つ。通称はJR東日本(ジェイアールひがしにほん)、英語略称はJR East。切符の地紋には「E」と記されている。 ウィキペディア
時価総額
2.89 兆円

業績