新着Pick
97Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
人間の「能」力の差は元々はそう大きくない。努力による結果の差の方が大きいと思います。
(もちろん、一部、天才と言われるズバ抜けた能力を持った人がいるのも事実ですが。)
社会に出て仕事をすると、頭の良さと仕事ができるかはイコールではなく、ビジネスも全て人で成り立っているので、コミュニケーション力や相手や環境を理解する力を持っている方が仕事ができたりする。

東大生でなくても、人間、生きていれば当然悩みはあるわけで、それはそういうもの。
たとえ学生であっても、どうやって生きているか、何を考えて生きているかで悩んだ時の行動と結果が変わると思う。
なぜ東大を目指したのか、どう生きたいから東大なのか、大学や大学院を卒業した後の方が人生は長いので、目の前の受験勉強や親との関係に左右されず、しっかりと自分で考える力を身に付けるような教育が良いのではないかなぁと思います。
選択肢が多いからでしょう。ただ、海外に出てみると、また違った視点を得られるかもしれません。
NPでよくピックされる東大生シリーズ。
これだけ記事があるということは、東大生と書くだけでアクセス増えるんでしょうね。

でも、この記事を読むと、その特別扱いのプレッシャーに負けている東大生が多いということなのですね。

せっかく東大に入るほど頭が良いのだから、のびのびさせてあげて、日本の将来の為に頑張って欲しいけど…
メディアのあり方がプレッシャーを強くしているような気がします。
私の親世代は、東大出てれば就職だけでなく出世にも有利。
私の世代は、就職には有利でしたが、出世にはあまり関係なくなりました。今もその傾向は変わらないでしょう。

一応、東大に入れたということは、地頭が良かったか、人より努力する才能があったかですから、いずれも実社会ではそれなりの武器にはなります。
ただし、それを何に生かすかは自分次第です。
青春時代が夢なんて
あとからほのぼの想うもの
青春時代の真ん中は
道に迷っているばかり
普通の大学生に比べて選択肢が多いから、色々迷ってしまうのかもしれませんね。
東大生だからこその悩み。周りの期待は高いでしょうし、東大生だからこそのプライドもあると思いますし、プレッシャーはやはり感じていらっしゃるのではないでしょうか。
東大生であることがプライドになってしまっていること