新着Pick
300Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
巨大テック企業が先進的技術を持つスタートアップを買収するニュースが出た時にポジティブに想像するよりもネガティヴな懸念を示すようになったのはいつからだろう。政府の規制がさらに高まるのは止められないかもしれません
Yahooさんも画像認識による位置情報把握の仕組みを作られている。
これは屋内だが、屋外のデータをあらかじめ取得しておけば、使えるのだろうか?

“さよなら、ダンジョン駅!? ヤフーが開発する「GPS不要」の位置情報技術がすごい” Oct. 08, 2019, 10:30 AM
https://www.businessinsider.jp/post-200175

——引用——
2017年創業のScape Technologiesは、コンピュータービジョンに基づく「ビジュアル・ポジショニング・サービス」の開発を手がけていた。この技術では、デベロッパーがGPS単体以上の精度の位置情報を必要とするアプリを開発することができる。
ビジョンを使う.事前にマップ情報を取っておいて,GPSから大まかな位置を知り,カメラ画像から特徴点を捕えて位置と姿勢をリアルタイムに高精度で求める.原理的には可能.
Facebookも来るべきARグラス時代に向けて着々と。ネクストスマホの戦いは既に始まっている。

Scape Technologiesは、コンピュータービジョンに基づく「ビジュアル・ポジショニング・サービス」の開発を手がけていた。この技術では、デベロッパーがGPS単体以上の精度の位置情報を必要とするアプリを開発することができる。
単なる位置情報ではなく、多角的な技術を開発しているのですね?

VRやARに対するFacebookの力の入れようが伝わってくるようです。
気になる。より安く、より正確に位置情報が得られるなら、すごい。でも、そうした企業がFacebookに買収されていくところには、危機感もある。
買収額が意外に少額だったので驚きました。

これから高精度位置情報に関しては、ニーズが高まるでしょうね。

みなさん体験あるようにGPSだと、Googleマップでグルグル方法が回るように、徒歩だと全然方向が定まらず…私は、いつも東京で迷います…

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
位置情報に関する技術はこれからますます注目される。
そこを抑えようとするfacebookの取り組みはさすが。
ホライゾンのパラリアル展開が狙いなのやも。リアルの座標とバーチャルの座標を正確にリンクできれば、より両者がコミュニケーションをとりやすくなる。リアルの世界とVR民とが協力した脱出ゲームなども、ホライゾンではできてしまうのかも。
「GPS以上の位置情報精度技術」ってどんなものなのか。

"同時に、米国のテック企業が英国の機械学習やAIの人材を“刈り取ろうとしている「新たな憂慮すべき例」"という指摘も確かに気になります。
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
101 兆円

業績