新着Pick

米国でインフルエンザ猛威 死者1万2000人

産経ニュース
【ロサンゼルス=上塚真由】中国・武漢市で発生した新型コロナウイルスが猛威を振るう中、米国ではインフルエンザが流行している。米疫病対策センター(CDC)は7日、最新の推計値を発表。2019~20年のシーズンで患者数は2200万人に上ったとし、さらに拡大する恐れが指摘されている。
16Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
アメリカでのインフルエンザの方も大変なことに。
とにかく手洗いうがいですね。

“1日までの1週間で患者数は300万人増加し、昨年10月以降の累計で2200万人となった。インフルエンザのために21万人が入院し、死者数は1万2千人に達した”
「2019~20年のシーズンで患者数は2200万人・・・死者数は1万2千人に達した」

業績