新着Pick
49Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
米国の石油貿易収支は今や断続的に黒字になっています。これに加えて欧州を中心とする環境意識の高まりや中国経済の減速が重なっていることを見ると、原油価格には相当の下落圧力がかかっているのではないかと(原油の素人ながら)推測します。
「黒字は利益、赤字は損失」という会計のモノサシを持って貿易赤字を捉えるのは初歩的な誤りだと思います。利益の赤黒と異なり、貿易収支は輸出と輸入の差にすぎず、「国富」とは関係がないです。むしろ、国内景気が良くないと輸入が増えないし、対中経常赤字ってことは裏返すと、それだけ中国からの対米投資になっていることを意味しますので。
中国での新型肺炎によってしばらく生産を停止している。アメリカへの輸出も減るだろう。日常雑貨などの輸出はとくにそうだと思う。
今年の対米輸出を激減し、米国の貿易赤字はどんどん減る。
これは米国経済が強くなるとは無関係。
米国の好調さが伺えます