新着Pick
246Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
メルカリ取引は250をこえるくらいメルカリを利用しています。確かにマスク出品は増えましたが
法外な価格設定のマスクは全く売れていませんし
適正価格帯でも、買い手がついていない出品が殆どです。
今日は新宿の商業施設に行きましたが、マスクをしている
人の姿はあまり見られず、バレンタイデーコーナーなどを
中心に多くの人で賑わっていました。
報道も事実の1つですし、見てきたものも
事実の1つだと思って冷静に行動したいと思います。
確かに規約上は、禁止されている商品でもないですので、「適切に」という帰結になるのでしょう。
でも、ここで、経営判断として、本当に必要な人にマスクが行き渡らない状況を助長する行為は、公開企業としては看過出来ません。ですから、当面の間、マスクの出品は禁止します!とすれば、一気に評価が上がるような気がするのですが‥‥
実際に、マスクは衛生商品ですから、転売というか、リユース品販売でにはそぐわないものだと思うのです
マスクだけじゃなくて消毒液も便乗値上げがすごい。夫がAmazonのショップでビオレの消毒液を2つ買ったところ、なんと8500円で震えた(夫はまさかそんなに常軌を逸した値段だとは思っておらず、値段を見ずに買ったらしい)。定価の約10倍!家族のためを思って買ってくれたので夫の優しさにジーンとしつつも、このショップでは金輪際買わないと心に誓いました。
不正ではありませんが、買い手の心理を逆手に取った売り方を抑制する取組は評価できます。

実店舗なら間違いなく、足元を見た対応に評判が落ち、顧客を失います。
ECではそれが顕在化しにくいのが難点ですし、また、名を変えて同じことをやる人たちもいるでしょう。

将来的には、悪質な業者や個人はモラルがないとして、スコアリングするなどして排除した方が良いと思います。
今のところコロナは空気感染ではなく、飛沫感染。なので、鼻や口を触らず手洗いを徹底、がマストの防御策。マスクはこれらを防ぐ一手にはなりますが、マスクを外すとき結局口元を触ってしまった、では意味が無いのでそういう注意も必要だと思います。使い捨てが基本なので、そうではないものの出品絶対NG、などはきっちり制限をかけるべきかなと。
知り合いがwechatのモーメンツでマスクの販売宣伝してたら、恐らく誰かに通報され、wechatアカウントが1日停止させられた
「適切に」とか「注意喚起」では効果はありません。

「◯◯以上のものに対して出品削除と以降の出品に対して制限または罰則を適用」といった定量的で強い処置がないと、結果的には抑止効果とはなりません。

日本では、こういった措置が甘いと思うのは私だけでしょうか?

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
はっきり禁止と言って欲しいところですけどね。

いま見たら1万円台のもありますね。これは...
ホント。
空売り筋は阿鼻叫喚の損切りで、より株価を押し上げてる。