新着Pick
139Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
パナソニックはテスラの米国事業において、リチウムイオン電池の分野で協力し昨年10-12月期に黒字化したばかりです。

パナソニックは、これまでずっとテスラに貢献していたにもかかわらず
テスラは中国事業においては、中国のリチウムイオン電池の会社から供給を受けるとはとても皮肉な話です。

まさしく、中国の戦国策で謳われた漁夫の利を取られたようです。
CATLの組んだのはパナの電池生産能力のせいでしたっけ?

『パナソニックの車載電池の生産能力が行き詰まり、テスラがCATLとタッグを組んだことは、同社が中国のサプライヤーとして初めてテスラの中核部品分野に入り込んだことをも意味する。』
CATが、テスラに車載用のリチウムイオン電池を供給すると発表したとのこと。
テスラと、蜜月だった頃のパナソニックは、どこに行ってしまったのでしょうか…

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
勝つのはLGとCATL
時価総額
11.0 兆円

業績