新着Pick
127Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
株価急ピッチで上げていた反動で時間外で下げているけど、今回の肝はYouTubeの通年広告売上。約152億ドル(約1.7兆円)と日本の全地上波の年間広告売上と匹敵する規模。たった15年で恐るべき動画メディアが育ち、今後も年率30%と破竹の勢いで拡大していく #youtube #Alphabet #米株
YouTubeの売上が公開された。意外に少ないとみるか、まだまだ伸びしろとみるか。個人的にはもちろん後者。強いな〜

アルファベット、第4四半期、売上高は460.8億ドル、売上高成長率は前年同期比+17.3%。YouTube広告は+31%の47億ドルでした。クラウド売上高は+53%の26億ドルでした。
YoYでクラウドが1.5倍と引き続き強い。Youtubeは35%。主力の広告は15%増とこの規模の会社の成長率としては引き続きすさまじいものの、ピークオフした感は否めない。よって株価は下げているがPER30倍台と妥当な水準と感じる。

スンダルピチャイ新CEO体制になって初の決算発表。なんらの新鮮味も無いがいかにラリー&セルゲイが経営にタッチしていなかったの証左。
10-12月期。対前年同期比+17%増収、+13%営業増益で堅調と感じます。個人情報管理強化の流れなどからかもしれませんが、時節柄アドネットワークの収入の伸び率が一桁台にスローダウンしてきています。しかし、プロパーの検索収入が着実に伸び、YouTubeのメディア化も進み、クラウド収入の伸びも+52%で、複数の成長エンジンがうまく同期している印象です。
ついに出た。Qで約5000億円。大きく想像は超えていませんが、伸びが弱い。もっとガンガン伸びているのかと思っていました。それでもとんでもない規模です
"ユーチューブ広告売上高は31%増の47億2000万ドル"
売上高5兆円でまだ17%も売上伸びているというのがすごい。
株価はいつも勝手に動くもので気にはなっても予測もコントロールもできない。
ようつべの広告が本等にウザい
Alphabet Inc.(アルファベット)は、2015年にGoogle Inc.及びグループ企業の持株会社として設立された、アメリカの多国籍コングロマリットである。 ウィキペディア
時価総額
105 兆円

業績