新着Pick
182Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
プロピッカーをさせていただくことになりました。これまで約19年間証券アナリストをしてきました。

今はなにものにでもなれる時間を過ごしています。期間を定めて。まあ平たく言えば「ジョブレス」です。関心を持って見続けてきた領域はインターネットとスタートアップ。運命を分けた経営判断。資本市場の感情の動き。など。

それらの延長線に起きること、そして新しい関心についてもこれからピックしたいと思っています。賞味期限が切れないうちに企業決算や投資判断についてのコメントも出来たらいいな。みなさまどうぞよろしくお願いいたします。
こんにちは、株式会社マクアケ共同創業者・取締役の坊垣佳奈です。この度プロピッカーに就任することとなりました!

サイバーエージェントに新卒で入社し、子会社の立ち上げや創業期の経営経験を複数させていただいた20代があり、マクアケの創業は新たなステージ、自身の魂を込めた事業とそれを支える組織経営のスタートでした。

まだまだ目指すところに対しては道半ばですが、徐々にMakuakeがサービスとしての広がりを見せる中で、関わる各業界の課題をリアルに感じたり、地方の抱える課題の重さや、それでも残すべき古き良き営みや職人の精神など…今までIT業界の中で触れることのなかった世の中の実態に直接触れる機会を得て、自身や会社を通してできることはなんだろうかと、深く追求する毎日です。

NewsPicksは今まで見る専門でしたが、組織経営・女性活躍推進・ものづくり・地方創生といった、自身が事業を通して関わっている領域であり興味関心の高い領域を中心に、皆さんと積極的に意見交換していけたらと思っております。
どうぞよろしくお願いいたいします!
この度プロピッカーに就任しました福田です。今年は社会人25年目。外資系IT企業で働いてきて、その歴史の移り変わりや節目を見てきた経験、日米双方で働いた上での視点を活かせればと思います。
はじめまして!

この度プロピッカーに就任いたしました公認会計士/税理士の島村修平と申します。大阪市北浜にて会計事務所を営んでおります。

会計税務業界を含むバックオフィス業界はIT/AIの有効活用による業務改善が目ざましく発展しています。そのような時代の中で、会計事務所は通常の会計税務顧問に加え、会社のバックオフィス業務にかかるコストをどう売上の方にシフトし、利益を獲得するかといった仕組みの構築のサポートまで求められています。そういった仕組みを構築する「次世代の専門家」としてバックオフィス業界の発展に寄与したいと考え、行動しています。

NewsPicksでは、経営・会計・税務・経済といったテーマをメインに会計士/税理士の目線でコメントをさせていただく予定です。また、大阪という土地柄、地域に関するテーマについても触れ、大阪色も出せるプロピッカーとして皆様に少しでも楽しんでいただけるコメントを発信できればと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。
このたびプロピッカーに就任しました株式会社トラベルテックラボの芝先です。

当社は”インバウンド(訪日外国人)×地方創生”を目指して、日本の観光コンテンツを活用した地方創生のため、様々なデジタル系サービスを展開するスタートアップです。過去、KDDI∞ラボ様でのピッチや、総務省や大阪府などその他多数の賞をいただいております。

私自身は、社会人のスタートからずっとIT系・ウェブ系の事業に携わっており、観光や地方創生も含めたデジタル系ニュースや、ヘルスケアテック、フィンテックなどのスタートアップも経験していますので、そのあたりについてもコメントできたらと思っております。

どうぞよろしくお願いします!
プロピッカーとして活動することとなりました。世界の行方が混沌とする中、少しでも見通しが良くなるようなコメントが出来るよう頑張りたいと思います。よろしくお願いします。
はじめまして。アソビューの内田有映と申します。プロピッカーとしてNewsPicksへの参加を大変楽しみにしています。

アソビュー社は、日本全国のレジャー施設・体験を予約できる「アソビュー!」を運営しています。近年、キャッシュレス推進や訪日外国人増加に伴い、二条城、新宿御苑、東京国立博物館のような文化施設の予約もできるようになっています。

私が責任者をしている部署では、中央省庁や地方自治体と一緒に、地方創生の一環として地域での体験商品の開発からプロモーションを行っています。また、体験を通じたメーカーや小売りのマーケティング支援もしています。

観光・体験アクティビティ領域はもちろんですが、遊びに関する考え方や地方創生についても、積極的に発信していきたいと思っています。
こんにちは、マーケティング・コンサルタントの田中安人です。スポーツ分野での実績を応用した、企業における自立型学習組織のマネジメントを得意としています。

世界の、日本の動きをどう読み、組織はそのwaveをどう読んで仕掛けていくか。万人が見逃してしまう、小さいけれど重要なヒントのタネや着眼点などをタイムリーにチェックしていきましょう!

組織論、マーケティング、スポーツビジネス等の視点で、気になるニュースについてコメントしていきます。
この度プロピッカーに就任しました、Clearの生駒です。Clearは「日本酒の未来をつくる」というビジョンを掲げ、日本酒ブランド「SAKE100(サケハンドレッド)」、日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES」を運営しています。

これまで訪問した酒蔵数は300社を超え、飲んだ銘柄は3,000銘柄以上。
『Forbes Japan』にてSAKEイノベーターとして選出。国税庁主催「日本酒のグローバルなブランド戦略に関する検討会」委員も務めています。

日本酒、ブランド、食などのテーマについてコメントをしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!
この度プロピッカーに就任いたしました荻生泰之と申します。EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社でパートナーを務めております。

私は産業創造・育成を行うため、政府に政策提言を行いながら、戦略立案、業界横断のエコシステム構築、実証実験から社会実装の支援も行っております。

業種としては金融に強いですが、製造、通信、流通、農林水産などの業種でもプロジェクトを行っています。コンサルタントの視点からの公平中立で多面的なコメントを行いたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。