新着Pick
977Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
全てとても納得。
悩むのに時間を使うのではなくとにかく実行してみて、失敗してもすぐにリカバリして、お客様から支持されることを一番の目標軸とする。
簡単ではないけれど、私自身もそのように努めています。
本当にそう。
でも、実はこの9回失敗のチャレンジをしない人がほとんど。
そうすると、9敗はしないけど、1勝もしない。
人生、くー!と思ったり、凹んだり、反省ばかりだけど、0勝よりは、もし9敗どころか、時に10敗しても、打席に立ちたい。
存在しない試合を自ら作っていきたい。
1勝でも、打席に立たない0勝の人より、得るもの学ぶ者は100勝くらいの価値が。
やろう!
良い言葉だな。

経営者としてだけでなく、
後悔しない人生を歩む為に大事な言葉だと思います。

挑戦する事を忘れてはいけない。
実行して、失敗して、リカバリーすることによって、
学ぶことは多いです。

一見すると、馬鹿だなと思えることでも、
挑戦してみると意外と道が開けるものです。

私は3メガバンクとコンソーシアムを作りました。
その当時、対立する3メガバンクをまとめ上げることなど、
誰も考えもしなかったことです。
しかし、FinTechという時代がそうさせたのか、
3メガバンクともに意識高く取り組んでいただきました。
更に、金融庁や日本銀行や全国銀行協会もここに加わりました。

為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけりです。
4. 人生でいちばん悔いが残るのは、挑戦しなかったこと

失敗よりも挑戦しなかったことがずっとモヤモヤします。幸か不幸か後悔と考えたときに頭に浮かんでこないのですが、それはやりたいと感じたことをやってみたからこそだと思っています。あのとき。。とモヤモヤして生きるのであれば、挑戦して生きたほうがすっきりしていいですよ。自分で納得して出した結論は公開の占める割合が少ないはず。
新規事業やるものにとっては常に側に置いておきたい金言。また、大企業経営者が皆こういう思想の持ち主であって欲しい。

1. 頭のいいと言われる人間に限って、計画や勉強ばかり熱心で、結局何も実行しない
2. 10回新しいことを始めれば9回は失敗する
3. 失敗に学ぶことと、リカバリーのスピード。これが何より大切である
4. 人生でいちばん悔いが残るのは、挑戦しなかったこと
5. ユニクロでいちばん発言力のある人、それは社長ではなく、お客様
6. 常に、組織は仕事をするためにあって、組織のための仕事というのはない
7. 起業をするのに、特に素質は必要ない
柳井さんの「経営者になるためのノート」。手元に置いて書き込みされている方が結構いらっしゃると思います。ぜひ一度お読みになってはいかがでしょうか。
金言の宝庫でした。特に組織人として肝に命じたいのが「常に、組織は仕事をするためにあって、組織のための仕事というのはない」でした。
「1勝9敗」名言。
1勝したことがある人が言える言葉。私も早く1勝したいものです。
チャレンジして行動して失敗から学ぶ。
失敗からのリカバリーが大事。

どれも腹にストンと落ちる実践的な名言かと思います。
株式会社ファーストリテイリング(英語: Fast Retailing Co., Ltd.)は、株式会社ユニクロなどの衣料品会社を傘下にもつ持株会社である。東京証券取引所第一部上場。世界のカジュアルの企業の中での売り上げは第3位である。 ウィキペディア
時価総額
4.98 兆円

業績