新着Pick
24Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「地域医療構想」についての根源的な理解が、自治体に浸透していないのかもしれない。公立・公的病院だけ再編しても意味がない。民間病院もいずれ議論に巻き込むことが真の狙いである。それは、厚労省も当然分かった上で公表している。
人口減少によって入院患者数自体が減る地域が多くある中で、今まで通りにベッド(病床)を構えていたら、固定費がかさんで病院が経営難になるだけだ。
それを予見して病床再編を進めるのが「地域医療構想」。再編を進めれば町に病院がなくなるというより、人口減少によって町に入院患者がいなくなって今のままでは病院が破綻する、というべき状態を直視しなければならない。