新着Pick
243Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
レッジョでのアプローチに、
子ども達は 「知性があり有能で、創造的で、独創性に富み、ひとりひとりが価値のある個性」だと捉える
と記載してありました。
素晴らしいと感じました。本質的にこれをベースに教育を考えていくことが、子どもたちの可能性を広げると思います。
連載「シゴテツ -仕事の哲人-」、レッジョ・アプローチの教育法を取り入れた「Kodomo Edu International School」創設者・上田佳美さんの第4回です。

ディズニー・ジャパンで働いていた上田佳美さんは「最高のチーム」作りを学びました。ディズニーの考え方や姿勢とレッジョ教育が同じで感銘を受けた上田さんは、日本でスクールを立ち上げる決意をします。
Improvisation力。なるほど。メモ。
この連載について
ビジネスや働き方が多様化し、正解がない時代に、自分を信じて一心に仕事をする人たちがいる。そこにあるのは独自の「哲学」だ。仕事人のヒストリーをたどり、道標となった哲学を浮き彫りにしていく。

業績