新着Pick
62Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これで民主党は、重要証人が呼ばれない「インチキな裁判」が行われた。トランプ大統領や共和党は、建国の父達の「公平さ」という理念を破壊したというロジックを大統領選まで主張し続けることができることになった。国民の75%が証人誘致に賛成という状況の中では、民主党は作戦通りかもしれない。
ミット・ロムニー氏に加えて「造反」した共和党議員はスーザン・コリンズ氏1人にとどまったようです。これで早ければ土曜中に「無罪」で弾劾裁判終結、となりそうです。
トランプ大統領を罷免すれば、次の大統領はほぼ民主党候補になることは間違いない。共和党はそれを受けいれることはできない。「次期民主党大統領」のもとで共和党に対してこの4年間の恨みつらみをぶつけるだろうから。共和党上院議員から2名が共和党に造反したことのほうが不思議だ。
ボルトン氏の証人尋問がなくなったと、朝早く速報が出ていましたね。

民主党は、早めに大統領候補の一本化に党内を結束して欲しいなと思うので、多くの大統領候補である上院議員がワシントンに事実上拘束された状態は、好ましくないのではないでしょうか?

ウクライナ疑惑については、罷免に値するかどうかはともかく、大統領として相応しくない行為だと思います。その事が、どれくらいアメリカ国内で認知されていて、どれくらい大統領さに影響があるのか?
まだまだ、大統領選挙は先ですから読めないですね。
証人招致をめぐる審理を行った結果、賛成49-反対51の僅差での否決となった。共和党から2人が賛成に回った。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン