新着Pick
73Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
2%の潜在成長率、低水準の失業率を考えたら、十分すぎる成長ペースだと思います。短期的にはボーイングの生産停止や新型肺炎の影響で一時的に下振れるかもしれませんが、輸出や住宅投資に持ち直しの兆しも出ているので、趨勢としては堅調な回復が続くとおもいます。
まあ、トランプ減税も追加の押し上げ効果は既に一巡してますからね。
トランプは再選後にトランプ減税第2段をやりたいのでしょうが、議会選挙でねじれが解消されないと難しいですし、そもそも財政赤字の拡大が警戒されます。
上出来に違いないと思うが、より多くを求める政権と今般の先行き不透明感が増している状態から生じる利下げ圧力に応じるかどうかによって、今後描かれるシナリオは異なる。穏当な選択を願いたいものだが。
某国と比べると十分な数字に思えるのですが、3%が目標なのであれば物足りないと判断するでしょう。今期は、ボーイング問題だけで0.5%の下ぶれになるようなので、どういう手を打って来るのか注視したいと思います。結果、世界経済や日本経済に影響します。
堅調ですね