新着Pick
32Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ANAがチャーター便の運行をしていますが、政府専用機については中国当局が許可していないとこのと。

日本人からすれば、大きな違いはないこですが、彼らにとっては色んな意味で「大事」なんでしょう。
第2便には、第1便と同じおよそ200人が乗り、30日明け方、武漢を出発する予定で、30日午前、羽田空港に戻る見通しとのこと。
法的根拠は確かに大事なんですが、こういう非常事態とも言える状況なので協力体制が作れるとよいのですが。。。せっかくチャーター機飛ばしてくれているわけですから。
第二便でも肺炎と診断される方はいるでしょう。

隔離を希望する方は第一便と同じで7割程度となるのでしょうか。
ホテルや施設に行かれるとのことですが、果たして、そちらも本当に隔離された環境なのでしょうか。

ところで、現在、マスクが品切れ状態になっています。どうやら中国の方が買い占めているようです。
困りますね。