新着Pick
91Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
武漢市への渡航歴のない奈良県の60代男性の感染が確認された、と報じられたので何かと疑えば、バスの運転手は武漢市からの観光客を乗せていた。それならバス車内で感染したわけで、それならバスの行程を念のため公表すべきだろう。
 正確な情報を伝えようという大阪府の方針は正しい。
情報を開示することで、やみくもに不安になる人は減るはず。よい方針。

公表することで、その経路にあたる場所の人が不安になってしまう、とか、風評被害、という心配よりも、

ただの風邪なのに全国の人が不安に思って問合せしてしまうことで問合せ窓口も破綻する。

情報が開示される方が、人は安心するし、デマも減る。
極めて迅速かつ的確な対応だと思います。

国が未公表にしているのは混乱を防ぐ目的があるのかもしれませんが、日本人は冷静に自己防衛ができると信じています。

公表と同時に適切な行動指針を発表することを切に望みます。
大阪府の判断は素晴らしいことです。
なんで、国は感染者に関して、感染を心配する人たちが真摯に知りたい情報を発表しないのか、不思議に思っていました。

ちょうど国会では予算委員会開催中なので、大阪府の英断を背景に委員会で追及して欲しいです

人権の問題…だとしても、人権を尊重することで得られる便益と、失う安全性や国民の便益を考えれば、優先順位は必然的にわかるはずです。

何の為の指定感染症なのか?国費で治療を賄う意味を考えて欲しいです。
官公庁であろうが、企業であろうが、変化が読みにくい時代背景の中で慧敏に対応できるかが死命を制する。

リスクに対しては、最悪の事態を想定すること、即ち「ホラーストーリー」を描いておくことが非常に重要ですね。今回のコロナウイルスの件は、中国政府だけではなく日本も含めた各機関などは、最近まで楽観視していたように感じます。即ち「ホラーストーリー」を描きそれを回避する対応をしていないということ。後手後手です。

今回の大阪府の情報公開は、そういう意味では的確なアクションだと思います。

オリパラ開催時期まで引きずる可能性すらあるという危機感をもって、国は早期に封じ込める対策を徹底して進めてほしいと願います。
大阪府では未だ感染者が確認されていない。訪日中国人は日本でもトップクラスに多い都市の一つである大阪でまだ感染者が確認されていないのは不思議ですが、仮に、確認された場合、国の発表以上の情報を公表することを表明。
このように感染した状況に関する情報を国民は待ち望んでいます。

これにより対応策が打ちやすくなります。

ここが自民党と日本維新の会の差なのでしょう。