新着Pick
142Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
WHO日報によると潜伏期間は2〜10日。すでに武漢から500万人が市外に出ていると報じられており、2月初頭までは感染者増は想定内と考えられます。問題はそのあと。感染拡大がその後も続くようだと、ウイルスの感染力が高まってヒトヒト感染が続く事態を考えなければなりません。
死者については、これまでは高齢者が多いという報道もあり、どんな人にどのようなリスクがあるのかをきちんと見る必要ありかと思います。
この106人の方が、どのように亡くなったのかは知りたいです。
それが日本を含めた各国での対応体制に繋がります。

別の報道では、免疫力の低下した高血圧の方や糖尿病の方などが主であるとのことです。
それらの病気をかかえていない、子供や高齢者はどうなのか、壮年期世代はどうなのか。

また、今はインフルエンザが流行しており、学級閉鎖もされています。
インフルエンザも免疫力が低下した状態ですが、これにコロナウイルスが加わり、死に至るのかどうかも含めて知りたいです。
情報がなんとなく整理されて来ましたね。
感染して、重症化する人は約25%
重症化すると死に至る可能性が意外と高そう。

ただ、感染から発病まで時間がかかるようで、初期の判断は完全に誤ってしまった…

そんな印象を受けます。

重症化に至らずに完治した人からワクチンを作れないのでしょうか?
→まだ、完治した人はいないのでしょうか?
本当に映画「コンテイジョン」に類似してきた。
新型のコロナウイルスについて中国国内の死者が100人を超え、106人へ。