新着Pick
367Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
2017年に武漢市公安局が公表している、同市に長期ビザを持つ常住日本人のみで466名(※JETRO資料より)。この2年程で大幅に増加している可能性はあるかもしれませんが、もし500名弱の場合にはチャーター機2、3機で対応可能のように思います。その目処がたったということでしょう。

※JETRO資料
https://www.jetro.go.jp/ext_images/_Reports/02/2018/b39e40751b805f5b/9-r.pdf
天安門事件でも邦人帰国のチケットを出さなかったと有名な日本がチャーター便を?!
SPEEDAで有報検索で「武漢」という言葉が一度でも入った企業を検索してみると、2007年からで128社あった。
直行便を飛ばしているANAや、あとは支店がありそうな金融系、製造業(ホンダやホンダ系サプライヤーが多め)、ヤクルトや良品計画といった小売・消費財も出てくる。
カナダの健康モニタリングプラットフォーム「BlueDot」 はAIを使って今回の感染拡大を予想できていたので、各国にはそういった叡智を結集して先手を打った行動を期待したい。

https://wired.jp/2020/01/26/ai-epidemiologist-wuhan-public-health-warnings/
必要な対応と思いますが、未知のウィルスに対する不安が蔓延した国内で、混乱に繋がる可能性も懸念します。

そのように準備されていると思いますが、各国と同様、医療スタッフを搭乗させ、現地で健康状態のスクリーニングを行い、帰国後も一定期間以上の経過観察を行うといった対応をセットで行う必要があると思います。
この情報は在中日本人のWeChatで拡散され、あっという間に広がっています。

今回の日本政府の迅速な対応で、ほっとされている武漢在住の日本人の方も多くおられると思います。素晴らしいですね。

一方、中国では中央政府だけではなく、地方政府レベルで迅速な対応がなされています。

北京市では、すべての学校の始業延期が本日決定されました。私が勤める大学でも、帰省している学生たちが学校に戻るのを禁止する通知が出されたばかりです。

春節休みは30日までですが、出勤日を延期する都市も出てきています。

SARSの時よりも迅速かつ大胆な措置が目立ちます。
米国に続き、日本政府の迅速な行動に敬意を表します。

当事者の方々や家族の方々がどれだけ安心するか・・・笑顔が思い浮かびます。
水面下での調整は順調なのでしょうか?
安倍首相、こういう場面で、自信満々に話すのは得意ですが、武漢に取り残されている家族や友人がいる方々が、後から落胆しないように、全ての段取りを省庁横断で漏れがない対応をお願いします。

日本の医療関係者の方々は、当初症状等を楽観視する発言がニュースでは多かったです。
帰国が、ウイルスの拡散に繋がらないような対策も併せてお願いしたいです。
ナイス対応だと思います。しかし、日本に入るときにとっても厳しい検査を行なってほしいです。ヒトからヒトへ移る可能性を徹底的に排除せねばならないと思います。
迅速な対応ですね。
ご本人並びに家族の方、武漢に社員を派遣している企業、その他関係者は一安心ですね。
ただ、潜在的に既にウイルスに感染している可能性も否定できないように思います。
医療機関における検査体制や感染者がいる場合の臨戦体制含む受入態勢に漏れやミスがないようにお願いしたい。