新着Pick
121Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今の状況で、武漢から来た人が感染していても何ら不思議ではないし、

そういう人が観光客が多いとこにはいるかもしれない、
とは認識しつつ、

でも、多くの感染者の症状は軽症ということでWHOは世界的な緊急事態とはしていないですし、

普段からインフルエンザ対策してる方はやること同じですし、

普通にいつも通り生活してたらよいと思います。
昨年末に高城剛さんと、統合医療の医師である浦田哲郎先生とシンガポールのバイオポリスのサイエンティストの方にお会いしましたが、新型ウィルスのパンデミックは必ず起きると言ってました。
台風に対してはかなり理解も広まり、民間を中心に対策が取られたにも関わらず、
感染症については理解もまだまだなのでしょうか。

個別の会社や団体では渡航禁止にしているのでしょうか。
また、武漢から帰国しても一定の期間、隔離した方が無難です。
観光客の方への対応策も考えねばなりません。入国禁止とは行かないでしょうから。

備えあれば憂いなし。早めの対応が必要だと思います。
感染者数、実は正確に把握できていないのではないでしょうか?
悪意の推測ではなく、初期症状が出ない人もいて、場合によっては悪化しないで治癒している人もいるならば、だれと接触しているかも分からないし、知らない間にウイルスを拡散させてしまっているかもしれません。

既にウイルスに感染している人たちが、中国国内でかなりの移動をしてしまった後だと思うので、感染の実態はもう少ししないと見えてこないような気がします。
日本政府の対応があまりに緩くあまりに遅いのが不安。広がってからでは遅い。急ぎ対応すべき!

新型ウイルス肺炎 日本で2人目 武漢から旅行で東京訪問の男性。来日する前の今月14日から発熱があり、15日と17日に医療機関を受診しましたが、肺炎とは診断されず、経過観察になったということです。

その後、19日に日本に入り、この際、空港の検疫でも発熱などの異常は確認されず20日に都内の医療機関を受診した際も肺炎とは診断されなかったということです。

しかし、22日になっても発熱やのどの痛みが続いたため再度、医療機関を受診したところ、肺炎の兆候がみられたため入院し、24日未明に新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

厚生労働省は過剰に心配することなくマスクの着用や手洗いの徹底など通常の感染症対策に努めてもらいたいと呼びかけています。
海鮮市場と関係なく感染していた人がいたことは、やはり武漢でかなり広がりつつあり、日本ですらいらっしゃったということは中国各地で広がりが抑えられていないのでは、と気になります。
武漢市から旅行で日本に訪れていた40代男性が新型コロナウイルスに感染、肺炎を発症したとのこと。
やばい、今日明日はマスク必須だな。人混みの中にしか行かないわ。