新着Pick
29Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
インテルの2019年10-12月期。売上高・EBITDA・営業利益が2018年10-12月期および2019年7-9月期のいずれに対しても増収増益になり、利益成長軌道に回帰しました。この傾向は1-3月期も続くというガイダンスも出ています。各方面で競争が続きますが、決算資料を眺める限り、クラウド需要の伸びが効いて、さらにPCが(私が思うよりも)堅調なことが背景にありそうです。
データセンター事業やパソコン向けの半導体事業が好調だったとのこと。マーケットは好感しています。
インテル(英語: Intel Corporation)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く半導体素子メーカーである。 ウィキペディア
時価総額
23.8 兆円

業績