新着Pick
85Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
個人的にはリブラの役割は現在のCBDCの波を起こす、という点で終わったのではないかと考えています。それは十分に大きな役割だったと思います。昨年11月、以下の共著を発刊させて頂きましたが、私は当初より「そんなに脅威を煽ってますが、脅威であればあるほど承認されないでしょうし、誰も協力しないと思いますよ」と述べてきました。結局、現状はそうなっているように見えます。

リブラの正体 GAFAは通貨を支配するのか? <日本経済新聞出版社>

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AA%E3%83%96%E3%83%A9%E3%81%AE%E6%AD%A3%E4%BD%93-GAFA%E3%81%AF%E9%80%9A%E8%B2%A8%E3%82%92%E6%94%AF%E9%85%8D%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B-%E3%83%AA%E3%83%96%E3%83%A9%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A/dp/4532358426
リブラの騒動によって、米国の議会がデジタル通貨に対し否定的になったことを契機に、中国がDCEPの取り組みを加速させました。米国内でもその後、デジタルドルの検討を始める動きも出てきています。

日銀も欧州やBIS等と共同でCBDCの検討を始めるという発表が先日ありましたが、このように各国からCBDCへの取り組みが表明されている中、リブラの実現性はさらに低くなっていると思います。

リブラは、後世で振り返った時に、あの発表が各国がCBDCへの検討を本格化する契機だったね。というメルクマールにはなったのではないでしょうか。
世の中の意志決定に関わる人々が、ブロックチェーンは金融機関の代替にならないという事に気づき始めています。
フィンテック企業はことさら自由を強調しますが、リブラに関わるのは営利企業である事を忘れてはいけないです。規制のないところで営利企業が暴走したらどうなるか、火を見るより明らかでしょう。

実際問題として日常生活に関わるところでブロックチェーンが実用化されている例はほとんどありません。
facebookにとってのメリデメは分かりませんが、世の中を大きく動かしたのは事実。海外送金は?マネロン対策は?と各国政府が本気で動いたので世の中的にはスピードアップ。
FBの真の狙いはなんだったんだろう。壮大な目くらましだと凄い
当初から分かっていた話ですから、協会に参加した企業は、様子見で入ったのだと思います。

リブラの仕組みでは、決済が広がるのは良いものの、マネーロンダリングは横行しますし、各国が協調して取り組む金融市場の安定化に逆行しています。
要するに国のパワーや権力を剥ぎ取る、あるいは麻痺させるような可能性のある民間の試みは、潰されるということだ。リブラの副産物のCBDCは、リブラが目指した世界とは程遠いというか真逆と言うべきか。それでも国家を揺さぶるような、大きなスケールの試みはリスペクトしたい。
ボーダフォンほどの会社ならリソースを他のプロジェクトに割り振ることが原因で別のプロジェクトをやめることはあんまりないと思うんですよね。特に新規事業だし、始まってもいないんでリソースかかっているわけではないので。

友好的な離脱、とあるので内情を知る時が来るとは思いませんが、脱退するというのはよほどの結論が出たということなんでしょうね。
まだ終わってなかったことに驚きです。
良い悪いは別として、リブラの兌換性を保証する主要通貨国がすべて反対してる限り、実現は不可能です

業績

業績