新着Pick
20Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本で博士課程卒業者が就職で苦戦するのは、大学院の教育力が弱いからじゃないでしょうか?

ずいぶん前に聞いた話なので今は変わっているかもしれませんが、
「大学院で勉強や研究をしているより企業の研究施設で働いている方がよほど使える人材になる。博士課程修了者を採用しない理由はこれだ」
と、某メーカー勤務の人から聞いたことがあります。

まあ、大学の教員を見ていれば、大学院の教育力もお粗末なのだと想像が付きますが・・・。
重要な取り組み。特にアメリカは博士課程への進学=研究機関への就職と思えるように学費はもちろん、生活費が出ますし、ポスドクもプリドク(博士課程在学中の研究)も多くの欧米系大学・研究機関では、有給のリサーチフェローとして所属させてもらえることが多いです。

大学院生が生活に余裕を持つことで研究や就職活動に専念できると思いますので、若手研究者の一人としても、研究・生活環境が少しでも改善することを願っています。
ポスドクこそ複業がハマる気がします。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン