新着Pick
21Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
右肩上がりで成長することを求め続けるのは無理なんだってことを理解すれば、長く続く事業を、そしてお客様に必要とされる事業を行うことが大切であるということが分かってくるということか。
緩やかに伸びて利益が出ている、あるいはそんなに伸びないけどちゃんと利益が出ている、という事業は実は強い事業であり、利益の蓄積が出来ればそれを顧客還元の原資にも出来る。

そういう会社は変革の努力をしていないわけではなく、見えないところや細かいところで変革の努力をしているのです。
そして茹でガエルになることを恐れ、常に変革の努力を行う企業をベンチャーと言うのであれば、そういう会社も立派なベンチャーであると僕は思います。
色々と含蓄のある丸谷社長のインタビュー。PVを稼ぐために記事が細切れになるのは読みづらいが…。
セコマの丸谷社長。グループ全体で重層的に利益を確保しつつ、地域密着で成熟社会目指すと。北大の連携協定相手でもあります。