新着Pick
43Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
737MAXの運航再開は2020年3月を超えそうとのこと。ざっくり考えると2019年9月末から見て運転資金半年超とすると$50Bくらい入りますかね。加えて航空会社の補償がかなり出そうな気がします。
 BAの主な資産は在庫。機体が正常に飛ばないと価値が毀損するでしょうから、737MAXの運航再開目処はとても重要に思います。借入条件に注目です。
SARSの時を考えると、新型肺炎でアジアのLCCがバタバタ潰れてキャンセルになるリスクも念頭においた方が良さそう。
100億ドルのほとんどは、航空会社への737MAXに係る損失補償金だと思います。
ある試算では150億ドルとも言われています。

しかも、まだ纏まったのは一部の航空会社のみで、今後、数字が膨らむことが予想されます。

737MAX販売前の不具合を隠さず、販売延期をしておけば、これほどまでの影響はなかったと思います。

どの隠蔽でも同じで、今だけうまくやっておけばと思うのでしょうが、その軽い心に対して被害は甚大です。
ボーイング(英語: The Boeing Company)は、アメリカ合衆国に所在する世界最大の航空宇宙機器開発製造会社。1997年にマクドネル・ダグラス社を買収したため、現在アメリカで唯一の大型旅客機メーカーであり、ヨーロッパのエアバス社と世界市場を二分する巨大企業である。また旅客機だけでなく、軍用機、ミサイル、宇宙船や宇宙機器などの研究開発、設計製造を行う。 ウィキペディア