新着Pick

なぜか若くいられる人の特徴は? 精神科医が説く脳の老化を防ぐためにすべきこと

ライフハッカー[日本版]
集中力や記憶力の衰えは、脳の老化によって起こりますが、努力次第で防ぐこともできます。久賀谷亮医師は『脳が老いない世界一シンプルな方法』の中でその方法を解説しています。
473Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
呼吸法が効果的なことは、間違いなさそうです。

深い呼吸、習慣にしたいですね。ほんの少し目を閉じて、ゆっくり呼吸するだけで十分。

そして、大切なことの1つとして、年齢を意識しすぎないことがあると思います。

いつも旬な自分でいましょう。
書家が長生きするのは瞑想に近い状態に絶えず身を置いているから。
深い呼吸が脳の老化を防ぐという説は納得!ヨガをしつつ深い呼吸をすると体も心もスッキリするのはまさにそれでは?人は1日に2万回呼吸するとも言われるし…深くて質のいい呼吸を心がけたい。
久賀谷先生のご説明はいつもわかりやすい。
先生とやりとりさせていただくことが、ちょいちょいあります。
スポーツ心理学ではどうなんですか?とか、アスリートとしてどういう実体験でしたか?とか聞いていただくことで自分自身が気づかせていただけることが多いです。

マインドフルネスになってたなあ、と今振り返って感じるのは、シンクロ選手時代での水中で倒立姿勢になってじっとしている事。
瞑想状態になっている時がありました。
息をこらえているし(息吸わなくても、なんていうか、体内に残ってる酸素を体内で動かしてる感覚あるんです)、逆さまではありますが、水の中での水の音、そして無重力状態はある意味、心のざわつきを落ち着かせる時間と空間でした。(真似してくださいとは言いませんが。。。)
私は、今のマンションに引越してきて、随分ライフスタイルが変わりました。

夜更かしが減った→静かで思わず眠くなる
規則正しくごはんを食べる→駅前ではないので、めんど臭くなっての外食が出来なくなった

そしてヨガをやっている🧘‍♂️時の呼吸法が上手になりました❗️

では脳も若返るかしら?
年相応の振る舞いはしたい一方で、若々しい発想や行動はし続けたいもの。いくつになっても何か新しいことを始めてみたり、世代を超えた交流をしてみたり。

これらの土台となるのが心身の健康で、そのために休息や瞑想が大切というように捉えています。健康だけが目的だとちょっとワクワクしないので、その先を想像して取り組みたい。
先日、初めてヨガを体験して、呼吸の大切さを実感しました。

呼吸は無意識なので、正しい呼吸法を身につければ、普段の生活の中でも、脳と体によい呼吸法を実践できそうですね。

常に行っている動作なので、影響は、すごく大きいと思います。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
マインドフルネス呼吸法でテロメアが長くなるとは、実践してみたい。