新着Pick
187Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
教育や生活安全など、他の領域とうまくコラボできたプレーヤーが勝ちですね。
ベネッセのチャレンジ小学生講座でもタブレットを配ってたり、トイザらスにはタブレットがいっぱい。ややハードが乱戦状態でサービスがまだまだ。

高校生スマホユーザーの60%がスマ勉ユーザーだったり、品川女子のエバーノートだったり。若年層のスマホ、タブレット利用イメージはこの1年、半年?でかなり出来上がってきた。
仮面ライダーにアイカツにプリキュアにキョウリュウジャーにトッキュウジャーに妖怪ウォッチに。一体いくらこの会社に貢いだと言うんだろう笑

親ではなく、むしろ「祖父母世代」のハートをこれからさらに掴んでいってほしいです。孫とコミュニケーションできるツールですから、スマホは。



スマホを普及させるという意味では応援したい
ビックカメラなど家電量販店に続きおもちゃメーカーも参入か。
携帯の捉え方がかわるね。
Chromeがこないだ出した携帯とか25ドルだけど。バンダイコンテンツとスマホの拡散に期待したい。
プリキュアのスマホが出たら、絶対娘に欲しがられるだろうな。。。
収入源をコンテンツにふってくるのは間違いないだろうからそれを考えるともう少し戦略的な価格にできたかな。
あとは、子供の気を引かせるのは得意だと思いますが、どれだけ親が買い与えたくなるような仕組みをのせてこれるかですね。
そこのポイントとなる、教育、セキュリティ等のコンテンツをどうするのかが気になる。
こういうのに教育コンテンツの提供したいなぁ。
バンダイ抜かりないなー
タイアップ的なものではなく直で取りにくるとは。
こういうハードとサービス一体型の売り方は今後も続くんでしょうね。どうも自由度が無くて好きではないんですが。
株式会社バンダイナムコホールディングス(英語: BANDAI NAMCO Holdings Inc.)は、バンダイナムコグループを統括する日本の持株会社。 ウィキペディア
時価総額
1.47 兆円

業績