新着Pick
295Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
エッジとクラウドの間でやりとりされるデータには過剰にプライバシーを晒すもの、不要なものがが多いということかと解釈しています。もう一つは、人間の認知パターンを多様なウェアラブル端末レベルで統合的に把握しエッジレベルでこれを処理できるようにしてしまうことかと。
プライバシーの観点からも、処理速度の観点からもAIはクラウドだけでなくエッジでの活用もすごく需要になる >アップルが、AIスタートアップのXnor.aiを2億ドルで買収した。目指すのは、AIがiPhoneやApple Watchなどに搭載され、端末そのものが学習して賢くなっていく未来だ。
あまりSiriが進化してないように思いきや、たまに使うと意外と賢くなっていて驚くことがある!Edge Computingが普及していく中で、ハードが作れるAppleだからこそできるサービスは多いと感じます。
Appleだけではないよね、と思う。
違いは、プライバシー保護をどこまで求めるか。
アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売するアメリカの多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer)から改称した。 ウィキペディア
時価総額
149 兆円

業績